福島大学トップ > 授業・履修案内トップ > インターンシップについて

インターンシップ

はじめに

教務課で扱うインターンシップは、自己デザイン領域キャリア創造科目「インターンシップ」の授業です。本科目は大学の指定するプログラムに沿って実施されます。

インターンシップとは

企業や自治体などで一定期間就業体験を行います。事前学習や就業体験を通して、社会の基本的なルール、マナーや職場の雰囲気に触れて自分自身の将来の職業に関する意識を形成することを目的としています。
就業体験は原則として夏季休業中に行い、概ね1〜2週間程度、1日の就業時間は8時間程度です(事業所により異なります)。
履修単位は、就業時間数により、2単位(60〜90時間程度)または1単位(30〜45時間程度)です。

インターンシップを履修するためには

平成30年4月9日(月)、4月12日(木)12:10〜12:50にガイダンスが実施され、詳細はそちらで説明されます。2回とも同じ内容なのでどちらかに参加してください。ガイダンスも授業の一部なので、履修を考えている学生は必ず参加してください。欠席した学生は履修を認めません。

・インターンシップの手引き 

大学の指定するインターンシッププログラム

平成30年度一覧は4月以降LiveCampusをご確認下さい。  

インターンシップ終了後は…

@お礼状を出す
 インターンシップが終了したら、必ずお礼状を出してください。書式などは市販の本などを参考にしてください。


Aレポート提出
 様式はこのHPからダウンロードすることができます。レポートは終了後2週間以内に提出してください。レポートを基に、事後報告会を実施します。

インターンシップ関係様式

学生用


H30学生カード

H30誓約書

H30日程届

H30日報

H30事後レポート

個人情報掲載承諾書

事業所様用


【受入依頼】

・「H30プログラム様式」 excel
※Excelシートは追加しないで下さい。提出する枚数分ファイルを作成して下さい。


【体験終了後】

成績評価票

アンケート


問い合わせ先

福島大学教務課  実習担当 (月〜金:8:30〜17:15)

TEL : 024-549-0061

E-mail :k-intern@adb.fukushima-u.ac.jp (@を半角 @ にしてください。)